科学系タイプの人

今回は科学系タイプの人のお話です。

環境系や経済メリット系はなんとなく想像がつくかもしれませんが科学系はどんな人なんだろう?
そう思いますよね。

どんなタイプの人なのか一緒に見てみましょう!

もしかすると、あなたも科学系タイプの人かもしれませんよ^^

科学系タイプの人はこんな人

太陽光発電システムを設置する人はだいたいの人が
・環境にいいから
・電気代が賄えるから

などの理由の人が多いですよね

ワタゾーもそうでした。

でも、科学系の人は
『太陽の光で電気が作れて自分の家で作った電気が使える』
ということに純粋に喜びを感じて設置してしまう人なんですね。

ですから、いろいろなデータなどをとって自分で分析して
どうすれば一番効率よく電気を作ることができるのか?
などを真剣に考えているんです。

そういう人たちはお金をかけて太陽追尾システムなんてのを
自分で作ってしまう人もいるんですよ。

普通の人はここまでしませんが。
しかし、このような科学系のマニアな人たちが
太陽追尾型システムが安く商品化される日が来るかもしれませんね^^

そうなるとますます、科学系の人たちは
がんばってより良いものを消費者目線で開発してくれそうですね。

今思えば、新築計画時にワタゾーも妻に
『あなた、太陽光発電とかただ単に興味があるだけじゃないの?』
と言われた記憶があります・・・

その時は、たしかに科学系だったかもしれませんね(笑

みなさんも、実は科学系の人も多いのでないでしょうか!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ