5月の月間発電量は最高記録の561kwh

今回は5月の月間発電量についてです。

良く太陽光発電のシュミレーションで
『5月は1年のうちで最も発電する月』
という説明を受けると思います。

実際のところどうなのかワタゾー家のデータで見てみますね。

まだ、設置して5か月ですが^^

まずは静岡県富士市の5月の気象データから

日照時間(h) 気温(平均・℃) 降水量(mm)
最高 最低
1 207.5 10.2 0.5 67.0
2 166.4 10.9 2.3 119.5
3 193.4 17.3 7.4 113.0
4 195.7 19.3 9.9 252.5
5 193.1 23.3 14.7 135.0

5月は雨も少なく、気候的にとても過ごしやすい月ですが
データを見てもそれが解りますね。
熱すぎず、寒すぎず

しかし、太陽光発電に最も関係してくる日照時間は2013年の中で4番目なんですね。

果たして、発電量と売電量はどのくらいなのか?

3か月連続500kwhオーバー達成

2013.05

発電量:561kwh
売電量:543kwh
売電率:96.7%

5月は初めの10日間で224kwhの発電しました。
1日平均22.4kwh

残り21日間で337kwhの発電量でしたので
1日平均16.0kwhです。

いかに初めの10日間で発電したかが解りますね。
グラフで見るとわかりやすいです。

201305-01

5月10日まで20kwh以上発電したのは7日。
10日以降は5日ですからスタートダッシュが効いた月でした。

まぁ~発電量は月間通しての数字で考えているので最終的500kwh超えてくれればいいなぁ~とは思ってました。

でも、5月くらいのスタートダッシュがあると安心していられますが^^

売電量も543kwhで金額換算すると『18,468円』になります。
まさに太陽光貯金です♪

シュミレーション値と比較してみると

シュミレーション値 実際の発電量 対シュミレーション値
1 353
2 339 407 120%
3 375 527 140%
4 397 525 132%
5 454 561 123%

シュミレーション値454kwhに対して561kwhの発電量
123%とうれしいですね。
このまま毎月シュミレーション値+20%で言ってくれれば大満足です。

ワタゾー家の5月の自家発電
◆太陽光発電
発電:561kwh
売電:541kwh
売電金額:18,468円(561kwh×34円)
◆燃料電池・エネファーム
発電:236kwh
◆自家発電量
797kwh(561kwh+236kwh)
3か月連続で500kwh以上の発電と売電量があると
光熱費も抑えられて太陽光発電を設置して良かったと実感しております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ