2013年11月ガス使用量がアップ!

11月分の検針票がきました。
だいぶ寒くなり、いよいよ暖房シーズンです。
一番光熱費がかかる季節に投入ですね!それでは見ていきましょう。

従量電灯Bはガツンと下がりました!

2013.11-4

10月17日~11月17日(32日間)
127kWhで4,357円
先月より40kWh減で-1,238円です。
これは、お湯や床暖の使用によりエネファームが稼働し発電量が増えたからです。
来月は3,000円台になるといいのですが、7月からの東電の電気代値上げでどうなるかです・・・

稼働しないはずが・・・

2013.11-3

9kWhで4,223円。
妻と娘が電気の検針が毎月16日なので勘違いして16日の夜から全館空調を入れてしまいました。

検針日は16日は土曜日なので検針は18日。低圧電力=全館空調は1kWhでも回るとうちの場合2,000円アップします。
0kwhだと2,142円
1kWhだと4,069円

といっても、0kWhならもっと安くしろよ!と言いたいですが。
12月はかなりの使用量になりそうです。

今シーズン最低の売電量300kWh

2013.11-2

ちょうど300kWhで10,200円。
10月中旬から一気に発電量が落ちているので当然、売電金額も下がります。
10,000円をキープできたので良しとしなければですね。

やはり毎月400kWhは売電したいですね・・・

ガスは一気に使用量が増えました

2013.11-1

10月16日~11月14日(30日)
91㎥で14,000円・・・高いよ~
ちなみに4月のガス料金だと
91㎥で12,700円くらいですね。半年で同じ量使用しているのに1,300円もアップ。
12月からは床暖割引適用になるからまだいいですが、電気、ガスの値上がりが7月以降本当に著しくアップしています。これからもっとシビアに感じられるでしょうね。

11月(30日間)
10/17~11/17
発電量 売電量 自家消費量
太陽光発電 327kwh 300kwh 27kwh
エネファーム 257kwh 0 257kwh

エネファームが頑張って257kWh発電してくれました。これは大きいです。

従量電灯B 低圧電力 売電金額 ガス代
一般電気 全館空調
3月(28日間)
2/15~3/15
95kwh 597kwh 458kwh 113m3
3,421円 12,957円 15,572円 13,834円
4月(32日間)
3/15~4/15
93kwh 108kwh 558kwh 109m3
3,426円 5,725円 18,972円 15,274円
5月(31日間)
4/16~5/16
84kwh 0kwh 552kwh 102m3
3,317円 2,142円 18,768円 14,817円
6月(28日間)5/17~6/14 114kwh 0kwh 416kwh 78m3
3,982円 2,142円 14,144円 11,984円
7月(32日間)
6/15~7/16
169kwh 423kwh 415kwh 69m3
5,491円 11,593円 14,110円 10,955円
8月(30日間)
7/17~8/15
168kwh 655kwh 437kwh 59m3
5,497円 16,376円 14,858円 9,683円
9月(33日間)
8/15~9/16
251kwh 528kwh 460kwh 52m3
7,735円 13,874円 15,640円 8,780円
10月(30日間)
9/17~10/16
171kwh 27kwh 441kwh 66m3
5,595円 4,557円 14,994円 10,710円
11月(30日間)
10/17~11/17
127kWh 9kWh 300kWh 91m3
4,357円 4,223円 10,200円 14,000円

電気代
一般電気(従量電灯B):4,357円
全館空調(低圧電量):4,223円
売電金額:10,200円
電気代:10,200円-(4,357円+4,223円)=-1,620円
ガス代:14,000円
光熱費:14,000円-1,620円=12,380円
11月は光熱費12,380円の出費でした。

ガス代の使用量がピークのシーズン突入です。
もう少しガス代も安くなってくれるといいのですが・・・
床暖はほんわり気持ちいいので。

全館空調と床暖の使い分けを考えます。

2013年11月のまとめ
これから本格的な暖房シーズンに入っていきます。
太陽光発電量も少なくなるので上手に電気ガスを使っていきたいですね。
来月は水も冷たくなり給湯で使用するガスも多くなりそう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ