2013年9月検針票も残暑厳しく光熱費も据え置き

ワタゾーが子供の頃はお盆が過ぎれば少しづつ涼しくなるイメージでした。
しかし、最近はお盆過ぎどころか9月になっても
日中は30℃を超すなど残暑が厳しいですね。

今回も厳しい残暑のおかげで光熱費も厳しい数値となりました・・・

個別エアコン稼働で従量電灯Bは2,238円アップ

201309b

8月15日~9月16日(33日間)
251kwhで7,735円
前月より83kwh増で2,238円アップです。

これは、妻のお菓子教室だけは全館空調が入ってないため個別空調になります。
生徒さんが来ている時はもちろんですが8月20日過ぎから9月末までは
ピアノ発表会などの関係でアイシングクッキーの注文が多いのですね。
そのため昼夜問わず個別エアコンフル稼働!
※暑いとクッキーの上のアイシング(砂糖)が溶けてたり乾かないため。

ただし最近のエアコンは省エネですね。
もっと電気代がもっとかかるかと怯えていました。

残暑厳しく全館空調もほぼフル稼働・・・

201309t

528kwhで13,874円でした。
それでも前月より127kwh減っていました。
28℃冷房・微風+セーブ運転でした。

127kwh減ったのは9月に入り夜は止めていたので
そのせいかもしれません。朝晩はかなり涼しくなったので。

17日以降はほぼストップしているので来月はガツンと
下がると思います。やっと暑さから解放~。

売電量は増えましたよ

201309pv

460kwhで15,640円でした。
比較的コンスタントに発電してくれていました。
しかし、個別空調のエアコンの方で発電分を使用したので
売電量は思ったほど伸びませんでした。

ガス代は温度調整がハマりました!

201309gas

52㎥で8,780円でした。
追炊きを38℃・シャワーも38℃設定にして1ヶ月生活してみました。
その他はいつも通りの使い方です。

ガス使用量にどのくらい変化があったかと言うと
前月より7㎥減り、903円安くなりました。
※ガス料金は1㎥当たり1円高くなっています。

予想以上の効果にビックリです(笑)
これからは温かいシーズンはこの設定でいこうと思います。
家族に熱いお湯でないとダメという人がいない家族にはおススメです。

2013年9月の光熱費のまとめ

9月(33日間)
8/15~9/16
発電量 売電量 自家消費量
太陽光発電 531kwh 460kwh 71kwh
エネファーム 158kwh 0 158kwh

自家消費量が増えエネファームの発電量が減っているので従量電灯Bの使用量は増えるはずですね・・・

従量電灯B 低圧電力 売電金額 ガス代
一般電気 全館空調
3月(28日間)
2/15~3/15
95kwh 597kwh 458kwh 113m3
3,421円 12,957円 15,572円 13,834円
4月(32日間)
3/15~4/15
93kwh 108kwh 558kwh 109m3
3,426円 5,725円 18,972円 15,274円
5月(31日間)
4/16~5/16
84kwh 0kwh 552kwh 102m3
3,317円 2,142円 18,768円 14,817円
6月(28日間)

5/17~6/14

114kwh 0kwh 416kwh 78m3
3,982円 2,142円 14,144円 11,984円
7月(32日間)
6/15~7/16
169kwh 423kwh 415kwh 69m3
5,491円 11,593円 14,110円 10,955円
8月(30日間)
7/17~8/15
168kwh 655kwh 437kwh 59m3
5,497円 16,376円 14,858円 9,683円
9月(33日間)
8/15~9/16
251kwh 528kwh 460kwh 52m3
7,735円 13,874円 15,640円 8,780円

電気代
一般電気(従量電灯B):7,735円
全館空調(低圧電量):13,874円
売電金額:15,640円
電気代:15,640円-(7,735円+13,874円)=5,969円
ガス代:8,780円
光熱費:5,969円+8,780円=14,749円
9月は光熱費14,749円の出費でした。

前月より1,949円安くなりました。
来月はもっと節約できるように空調関係の使い方を工夫したいです。

2013年9月のまとめ
追炊き・シャワーの温度調節(2℃)下げることで1,000円近くガス代節約を実証できたことは良かったです。
頭で解っていても実際にやらないと無駄になってしまいますからね。
おススメですよ♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ