8月検針票・猛暑で電気代が・・・

今年の夏は『暑い』この一言につきますね。それにしても熱いです。

となると当然エアコン・空調の出番が多くなります。
日中だけでなく、夜も暑苦しい日々が続いています。
ワタゾー家も冷房セーブ運転やドライなどにして熱中症を防いでいますが
電気代がやはり気になるところですね・・・

それでは8月の光熱費を振り返ってみます。

従量電灯Bはほぼ変わらず

 

201308j

 

こちらは先月より1kwh減っていました。
7月17日~8月14日(29日間)
168kwhで5,497円

正直もっと多いかなと思いましたがエネファームが頑張ってくれたみたいです。
といっても先月より2日間少ないので何とも言えませんが。

どうにか120kwhまで抑えたいのですが夏の期間はやはり無理がありそうですね。なので目標を180kw以下に抑えることに変更しました。

問題の全館空調の電気代はいかに!?

 

201308t

 

655kwhで16,376円でした。
単純に1日20kwh使用しているということですね。

1日中、ほぼ28℃+セーブ運転している状態です。
高いか安いかは人それぞれの判断になりますが、やはり快適そのものです。
冷えすぎないところもいいですね。

今年は例年以上に残暑が厳しそうなので9月一杯くらいまではお世話になりそうです。

8月の売電量はこんなもんかな?

 

201308p

 

437kwhで14,858円でした。
全額、全館空調代で消えていきますね。太陽光発電があるので安心して全館空調を使えると言えますが。

7月後半は曇りの日が多くて心配でしたが、8月に入りずっと晴天で盛り返しました。

雨がないのも心配ですが来月は売電も期待できそうな感じです。といっても台風シーズンに入るのでどうなるかわかりませんが。

8月のガス代金は?

 

201308g

 

今月もガス代金は微妙に値上がりましたが使用量は
59㎥で9,683円でした。初めての1万円を切りました。
3月ころのガス料金だったら9,000円を切りましたが。

8月13日に娘に言われて気づいたのですが、追炊きとシャワーの設定温度が冬の設定温度のままでした。追炊き41℃・シャワー40℃からそれぞれ38℃に変更。来月少しは変わってくるか楽しみです。

8月の光熱費のまとめ

 

7月(29日間)
7/17~8/14
発電量 売電量 自家消費量
太陽光発電 496kwh 437kwh 59.0kwh
エネファーム 181kwh 0 181kwh

 

自家消費量が8月は増えました。これは妻のアイシングクッキー教室エアコン(従量電灯B)の稼働率が増えたためと思われます。

 

従量電灯B 低圧電力 売電金額 ガス代
一般電気 全館空調
3月(28日間)
2/15~3/15
95kwh 597kwh 458kwh 113m3
3,421円 12,957円 15,572円 13,834円
4月(32日間)
3/15~4/15
93kwh 108kwh 558kwh 109m3
3,426円 5,725円 18,972円 15,274円
5月(31日間)
4/16~5/16
84kwh 0kwh 552kwh 102m3
3,317円 2,142円 18,768円 14,817円
6月(28日間)

5/17~6/14

114kwh 0kwh 416kwh 78m3
3,982円 2,142円 14,144円 11,984円
7月(32日間)
6/15~7/16
169kwh 423kwh 415kwh 69m3
5,491円 11,593円 14,110円 10,955円
8月(30日間)
7/17~8/15
168kwh 655kwh 437kwh 59m3
5,497円 16,376円 14,858円 9,683円

 

電気代
一般電気(従量電灯B):5,497円
全館空調(低圧電量):16,376円
売電金額:14,858円
電気代:7,015円
ガス代:9,683円
光熱費:7,015円+9,683円=16,698円
8月は光熱費16,698円の出費でした。

全館空調フル稼働ですので仕方ありません。
太陽光発電がついていなかったらこんなに使えませんね。

8月のまとめ
熱中症による体調不良者が相次ぐこの猛暑
快適な全館空調のおかげで助かっております。
もう少し上手にエコに運転できる方法を探りたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ